営業時間 9:00~17:00
営業時間 9:00~17:00
ja en ko cn tw
営業時間
9:00~17:00
新型コロナウイルス感染防止対策について
新・足摺海洋館「SATOUMI」を拠点に、
海も、山も、人も、
すべてがつながる竜串エリア。
新しい施設と既存の施設、そして自然のフィールドをひとつととらえた、
かつてない海と自然のアドベンチャーミュージアムとして、
「あらゆるいのちは海とつながり、海と生きている」ことを学び、遊び、楽しむことができます。
topics
おしらせ
2021/11/23
全国カツオまつりサミットin土佐清水について
VIEW MORE
おしらせ
2021/11/22
イセエビの刺網漁
VIEW MORE
おしらせ
2021/11/10
SATOUMI東側駐車場のご利用案内
VIEW MORE
おしらせ
2021/11/07
臨時休館のお知らせ
VIEW MORE
館長のtoday’s picture
僕が、カメラを持って館内を巡回しているときに捉えた、
生き物たちの決定的瞬間です。
レンズをとおした生き物たちの
”いい顔“ ”いい姿”をご覧あれ。
外洋水槽にゴマサバと一緒に搬入されたクサヤモロです。日中は水槽の上層を泳いでいることが多いのですが、朝は中層部分まで降り来て、美しい群の姿を見せてくれます。スレンダーな体形のムロアジ類は綺麗でカッコいいですよね。僕も大好きです!!食べても美味しいし!
2021.12.05
飼育日記
飼育員は何でも屋さん
SATOUMIの飼育員は生き物の管理だけではなく、時に水を浄化する設備や、海から海水を引いてくる設備などの機械の整備士になる事もあります。 先日も、海水を引く取水ポンプの取外しをおこないました。 新館になるにあたり、取水設備が新しくなりましたが、もしもの時の為に旧館時代に使っていたポンプを残してありました。ポンプは、使われていた時のまま置いてあったので、整備をするために取り外して館に持って帰って来ました。   配管の中に残っていた海水が出て床が水浸しになってしまいました。   ポンプはとても重たいので二人で抱えて軽トラまで運びます。車までの距離が長く感じた事でしょう。   今回は、持って帰ってきただけですが、この後ポンプをバラして洗い、サビを落としてサビ止めを塗り、綺麗にしていきます。ポンプや機械の中の構造を見るのはとても興味をそそられます。 大きな水族館であれば設備のチェック、メンテナンスを行う設備担当の部署があるのですが、設備担当がいないSATOUMIならではの飼育員の仕事です。    M・H    
VIEW MORE
利用案内
展示ガイド
参加
プログラム
アクセス
年間パスポート
カフェ&ショップ
団体のお客様へ
クロウミウマの赤ちゃんの摂餌
西村由紀江さんSATOUMIナイトコンサート
足摺海洋館
「SATOUMI」
TVCM - 冒険篇
Activity- 周辺施設の楽しみ方 -
竜串湾を取り囲むように、海に関連した様々な施設が点在。
効率良く観光やマリンレジャーなどの体験が可能です。
VIEW MORE
パンフレット
新・足摺海洋館パンフレット
ダウンロード(PDF)
足摺海洋館45周年記念誌
ダウンロード(PDF)