ja en ko cn tw
営業時間
9:00~17:00
新型コロナウイルス感染防止対策について
足摺海洋館周辺の天気 詳しい天気予報はこちら

曇りがち
曇りがち
10/01 04:30現在
気温:22.07℃
湿度:84.0%


2時間後
気温:22.06℃
湿度:84.0%


4時間後
気温:22.86℃
湿度:81.0%

晴天
晴天
6時間後
気温:24.9℃
湿度:71.0%

晴天
晴天
12時間後
気温:25.56℃
湿度:68.0%

晴天
晴天
24時間後
気温:22.03℃
湿度:75.0%
本日のイベント
外洋水槽の餌やり 13:15~
足摺海洋館「SATOUMI」を拠点に、
海も、山も、人も、
すべてがつながる竜串エリア。
新しい施設と既存の施設、そして自然のフィールドをひとつととらえた、
かつてない海と自然のアドベンチャーミュージアムとして、
「あらゆるいのちは海とつながり、海と生きている」ことを学び、遊び、楽しむことができます。
topics
イベント
2022/09/20
足摺海洋館 ふれあい動物園について(再掲載)
VIEW MORE
おしらせ
2022/09/17
臨時休館(9/18、9/19)のお知らせ
VIEW MORE
おしらせ
2022/09/10
cafe currentの営業について
VIEW MORE
企画展
2022/07/09
夏休み特別企画「ざまな!サメ展」
VIEW MORE
館長のtoday’s picture
僕が、カメラを持って館内を巡回しているときに捉えた、
生き物たちの決定的瞬間です。
レンズをとおした生き物たちの
”いい顔“ ”いい姿”をご覧あれ。
SATOUMI2階のタッチコーナー前、マツカサウオの展示されている水槽に展示されたテングチョウチョウウオです。鰓蓋の後縁を彩るレモンイエローのラインが綺麗です。丸みを帯びた体も可愛くて、その色調も気品があるチョウチョウウオです。水深50mからの報告もあるようです。
2022.09.29
SATOUMIでの調査研究について
VIEW MORE
飼育日記
台風一過
 日本に大きな被害をもたらした台風14号は、ここ竜串でも9月18・19日にかけて非常に強い風雨と波をもたらしました。幸いSATOUMIでは大きな被害はありませんでしたが、足摺海底館の遊歩道が破損する被害があり、自然の力の強さを思い知りました。  さて、台風が通り過ぎた20日は、空は晴れ、波もすっかり落ち着き、まさに台風一過となりました。そこで、海岸を朝に散策してみると、多くの台風の爪痕を見ることが出来ました。  普段は波が届かないような場所まで波が来たため、ハマゴウのような海岸植物の葉が無くなり、枝だけの状態になったり、魚など様々な生き物たちが打ち上げられていました。 ・葉が無くなり枝だけになったハマゴウ ・浅い岩礁域で暮らすイソカサゴ  特に、浅い場所で暮らしているサンゴは、強い影響を受けたようで、この台風で打ちあがったと思われる、サンゴの骨格が多く見られました。 ・今回の台風で打ちあがったと見られるサンゴ(左) ・打ち上って時間のたったサンゴの骨格は白い(右)  波にもまれて、ほとんど骨格だけになっていますが、生臭いにおいがするので生きていた状態のサンゴが打ちあがったものであることがわかります。  海中の状態が気になりますが、海況が回復したら、近々、確認してみたいと思います。 N.K
VIEW MORE
利用案内
展示ガイド
参加
プログラム
アクセス
年間パスポート
カフェ&ショップ
団体のお客様へ
カブトクラゲを突くオヤビッチャ
クシクラゲが漂う様子
足摺海洋館
「SATOUMI」
TVCM - 冒険篇
Activity- 周辺施設の楽しみ方 -
竜串湾を取り囲むように、海に関連した様々な施設が点在。
効率良く観光やマリンレジャーなどの体験が可能です。
VIEW MORE
パンフレット
新・足摺海洋館パンフレット
ダウンロード(PDF)
足摺海洋館45周年記念誌
ダウンロード(PDF)