海のホタル、マツカサウオ

こんにちは。大雨があがってからは毎日暑い日が続いています。

海洋館の2階には、マツカサウオが飼育されています。

硬いウロコに覆われた体はさながら鎧のようです。このことから英名ではknight fishと呼ばれています。
まつぼっくりのようなささくれ立った体をしていることからマツカサウオと名付けられました。
普段は水槽内をゆったりと泳いでいるマツカサウオ。実はスゴい特技を持っているのです!

なんと、マツカサウオはアゴが光るんです!✨

アゴ部分に発光するバクテリアを棲まわせていて、暗い場所で薄い緑色に光ります。

しかしなぜ発光するのかは未だ解明されておらず、普段岩礁の割れ目や洞窟に棲んでいることから仲間の見分けに使っているとも、チョウチンアンコウのようにエサを引き付けているともいわれています。

海洋館では年に数回夜の水族館で夜の姿を展示しています。
ぜひとも観察してみてくださいね😄

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします