新館をちょっとだけ公開!

こんにちは。閉館した水族館というものはずいぶんさみしく感じるもので、閉館日はつい最近の事なのに遠い昔の事と錯覚してしまいます。

しかし、新足摺海洋館は着々と工事が進められており、完成に向けて確実に近付いてきています。
今日はそんな新館の一番大きい水槽、竜串湾大水槽の一部を少しだけ紹介させていただきます!

画像に含まれている可能性があるもの:植物、屋外

現在は擬岩(にせものの岩)を作っています。
にせものといっても、まるでほんものの岩のようです!

画像に含まれている可能性があるもの:植物、屋外、自然

これは擬岩のアップの写真です。
石灰藻などがついている自然の海の様子を忠実に再現されています!

擬岩は竜串湾大水槽の他にも様々なエリアに設置されていて、エリアによって異なった特徴を持っています。
開館した際には、ぜひその違いも見つけてみてください😉

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で高知県立足摺海洋館 SATOUMI【公式】をフォローしよう!