新年度

おはようございます

今日から新年度ですね。

足摺海洋館SATOUMIにも新しく社員が増え、新体制になりました。

7月のオープンに向けて社員一同、より一層頑張っていきますのでこれからも、よろしくお願いします。

 

新館をまたまた公開!

こんにちは。20日にはお隣のビジターセンターもオープンしお子さんの声がこちらの方まで聞こえてくるようになりました。

新足摺海洋館の建設もいよいよ大詰めに入ってまいりました。見学にお邪魔させていただくたび内装がどんどん変わっていきます🌀

今回はそんな新館のインフォメーションカウンター、カフェなどの写真を少しだけお見せいたします!

 

この投稿をInstagramで見る

 

高知県立足摺海洋館(@kaiyoukan)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

高知県立足摺海洋館(@kaiyoukan)がシェアした投稿

木造フローリングや波のかたちのタイルなど、細部までこだわって作られています。
リニューアルオープンまであと数ヶ月。完成が待ち遠しいです

謎の物体?

SATOUMIは国道321号に面していますが、国道側には、大きなタンクが整然と並んでいます。近所に人に、「あの円い物は何?」と聞かれることが多いのですが、正体は、水槽の水をきれいにするための”濾過槽”なのです。

並んだタンクたち。

中には珪砂という砂が入っていて、水槽から送られてきた水が、砂を通ることできれいになり、また水槽へと戻ります。

ちなみに旧海洋館では、濾過槽の多くは地下にあるため、お客さんには見えないのですが、大水槽の濾過槽はこんな感じです。

大水槽濾過槽

お客様が目にする物では無いのですが、水槽の水を、常にきれいに保ってくれる大切な存在です。 N.K

 

新館をちょっとだけ公開!

こんにちは。閉館した水族館というものはずいぶんさみしく感じるもので、閉館日はつい最近の事なのに遠い昔の事と錯覚してしまいます。

しかし、新足摺海洋館は着々と工事が進められており、完成に向けて確実に近付いてきています。
今日はそんな新館の一番大きい水槽、竜串湾大水槽の一部を少しだけ紹介させていただきます!

画像に含まれている可能性があるもの:植物、屋外

現在は擬岩(にせものの岩)を作っています。
にせものといっても、まるでほんものの岩のようです!

画像に含まれている可能性があるもの:植物、屋外、自然

これは擬岩のアップの写真です。
石灰藻などがついている自然の海の様子を忠実に再現されています!

擬岩は竜串湾大水槽の他にも様々なエリアに設置されていて、エリアによって異なった特徴を持っています。
開館した際には、ぜひその違いも見つけてみてください😉

SATOUMIの大水槽です!

今回は、SATOUMIで一番大きな水槽「竜串湾大水槽」をちょっとだけ紹介します。SATOUMIの目の前に広がる竜串湾を再現している水槽では、現在、擬岩の制作が行われているところです。石灰藻などが付いている自然の海を再現し、リアルに作られています。

大水槽1

大水槽2

閉館のお知らせ&ホームページが新しくなりました。

こんにちは。今日もあいにくの雨模様ですが午前中はたくさんのお客様にご来館していただきました。

そして、本日3月1日午前中の営業をもって現海洋館での営業を終了させていただきました。

45年間、竜串の目玉観光施設としての役割を担ってきた海洋館。地域の様々な方々に支えられ今まで営業を続けることができました。
今年7月には隣に建設中の新館でリニューアルオープンし、再びお客様をお迎えいたします。

それまで、楽しみにお待ちください。

 

3月20日・21日に予定されていた新海洋館施設見学会は、新型コロナウイルス感染症の影響により中止とさせていただきます。

竜串奇岩フェスティバルの中止について

令和2年3月20日・21日の開催に向けて準備を進めて参りましたが、新型コロナウイルスの感染拡大防止の為、協議を行った結果、大変残念ではございますが開催の中止を決定いたしました。

竜串奇岩フェスティバル開催を楽しみにして下さっていた皆様や、開催に向け準備を行っていただいておりました皆様に心よりお詫びを申し上げます。

また、同時開催を予定しておりました「土佐清水市観光開き2020」は中止、「竜串ビジターセンターうみのわ落成記念式典」は延期(日程は未定)となり、2日間予定しておりました会場でのイベントは全て行われませんので、お間違えの無いようお願いいたします。

詳しくはコチラ

 

本日3月1日より、足摺海洋館のホームページが新しくなりました。

これから、新足摺海洋館「SATOUMI」の準備に向けた、生き物のこと、施設のことなど様々な情報をお知らせしていきますので、皆様よろしくお願いいたします。

45年ありがとうございました。

こんにちは。本日はあいにくの雨。少し肌寒い1日です。

本日は海洋館大水槽にて閉館イベントを行いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

『足摺海洋館 45年ありがとう』のメッセージ垂れ幕を下す飼育員たち。
この日集まっていただいたお客様たちの拍手が館内に響きます。

昨日28日はテレビ高知『からふる』にて生中継放送もしていただきました。

昨今話題となっているコロナウイルスの影響や雨天にもかかわらずたくさんの方にお越しいただきました。

最終退館者のお客様には記念品の贈呈も行われました。

明日の午前中の営業をもっていよいよ現海洋館での営業は終了いたします。

45年の歴史に幕を下ろす現在の海洋館。
新しくなる海洋館は7月にオープンいたします。

これまで海洋館は様々な人々に支えられて営業をつづけることができました。

リニューアルしても変わらぬご支援をおお送りください。

モモちゃんがお引越ししました

こんにちは。春の陽気を感じさせる陽気でしたが、ここ最近はすっかり寒くなってしまいました。

先日2月5日に長年海洋館のアイドルを務めてきたアザラシのモモちゃんが静岡県にある下田海中水族館にお引越ししていきました。

 

輸送箱にモモちゃんを誘導します。

そして輸送箱を水槽から輸送車へと運びます。

輸送箱の中のモモちゃん。外の様子が気になるようです。

下田海中水族館へ出発する輸送車。道中のモモちゃんは落ち着いていて、輸送箱の中で眠っていたようです😴

お引越し後のモモちゃん。元気に過ごしているようです✨
水槽は現在ウミガメのみとなっています。
広くなった水槽をのびのびと泳ぎ回っています🐢